三秀電子ご案内 電話番号


関連項目
>組込コンピュータソフト作成
>組込コンピュータボード製作
実務に耐えうる人材育成を
目指します。





概要
C言語を基礎から学び、マイコンボードを用いた実習を行う前準備を行います。先ずお客様のPCにC言語の開発環境を構築し、簡単な サンプルプログラムを作成、デバックすることでC言語の意味を理解し、C言語の全般の文法を学びます。
デジタルIO、スイッチを 使用して信号をON/OFFさせ、オシロスコープでモニターすることでインピーダンスと出力電圧に注目し、何故、信号が伝わるかを体感します。
マイクロコンピュータの構成(クロック、CPU、メモリ、IO、タイマー、割込機能)と役割を学びます。
ハードウエアの存在を意識したサンプルプログラムをデバックすることで、よりコンピュータを理解しプログラムを理解します。
講習内容
開発環境のインストールと使い方、
信号、インピーダンス、出力電圧について
コンピュータの構成(CPU、レジスタ、メモリ)について
(アセンブラでデバックしてレジスタとメモリ、アドレス、CPUの動作手順を体感します。)
変数、データ型、typedef、定数、列挙体、メモリアドレスとその内容について
printf()、getchar()、エスケープシーケンス
関数、引数、戻り値、関数のプロトタイプ宣言
自動変数、静的変数、グローバル変数、スコープ
代入演算子、算術演算子、キャスト演算子、ビット演算子
for文、while文、if文、switch文、continue文、論理演算子
2進数、16進数、文字の違い1
2進数、16進数、文字の違い2
一次元配列、二次元配列、配列とアドレス
構造体、共用体1
構造体、共用体2
ポインタ1
ポインタ2
プリプロセッサ、分割コンパイル、外部変数、外部関数
入出力関数、割り込みベクタと割り込み関数
プログラム作成1
プログラム作成2
プログラム作成3
開発環境の構築
統合開発環境およびシミュレータを使用します。
期 間
2か月
講習時間
40h




Top項目へのアクセス